coltのモンストまとめノート

モンストのあれやこれやとその他ゲームとちょっと雑記。

【モンスト】✖️【新キャラ】新イベ「花開ク心ノ魔法譚」開幕!!光属性『牡丹』実装!!邪鉱神の皆さん早く逃げて!!わくわくの実考察&適正クエストまとめ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ども。coltです。

いつも読んでいただきありがとうございます😊

 

今週は水曜スタートのため、週末までの道のりが短ったので、気持ち的に楽でしたね。

 

そして話はいきなり変わりまして....無事モンストのアプデも完了し、モンスポットも復活!!


f:id:colt0624:20200924214249j:image

f:id:colt0624:20200924214246j:image

 

しかもなんと我が家の目の前に修練の扉が!!

早速、炭治郎くんを送り込んで修練させております。全集中で24時間頑張ってくれたまえ!!

 

新イベント【花開ク心ノ魔法譚】開催中!!新キャラ3体目。光属性『牡丹』について考察してみる。

f:id:colt0624:20200922135658j:image

さてさて、前置きが長くなりましたが、ただいま絶賛新イベント【花開ク心ノ魔法譚】の新キャラ3体について考察中であります。

 

前々回は1体目。水属性【ラベンダー】の考察からスタートしました。

www.colt0624games.me

 

前回は新イベキャラ2体目。木属性キャラ【ジャスミン】の考察を行いました。

www.colt0624games.me

 

そして今回がラスト。新キャラ3体目。光属性キャラ【牡丹】の考察を行いたいと思います。

 

光属性新キャラ 【牡丹】のステータス確認。

f:id:colt0624:20200924142806j:image

f:id:colt0624:20200924215937j:image

おっ、今回取り上げる【牡丹】ちゃんはまた可愛らしい姿をしてますね。

 

見た感じおもいっきり実験失敗しているようなので、おっちょこちょいのドジっ子キャラなのは確定でしょう。

 

公式さんの用意しているモンストディクショナリーを覗いてみると...

f:id:colt0624:20200922143042j:image

牡丹のプロフィール | 【公式】XFLAG DICTIONARY モンスターストライク

 

獣神化後のストーリーを読む限り、ドジっ子以外はほぼ鬼滅の胡蝶さんとキャラが被っていますね。

 

まぁモンスト側が胡蝶さんに寄せてきたのでしょうけど。

 

モンスト界ではこういったドジでおっちょこちょいキャラの方がぶっ壊れ性能を持っていたりするので、しっかりステータス・アビリティをチェックしてみることにします。

 

至誠なる花ノ国の精 牡丹

通常ガチャキャラ 

オススメ度★★★☆☆

f:id:colt0624:20200924221149j:image

POINT

オススメのわくわくの実(おすすめポイント)

  • 熱き友撃の力2つのキラー効果が乗る強力な友情コンボの威力をさらに高める)
  • 加撃系2つのキラーの威力をさらに高める)

特筆すべき点

  • 鉱物キラーL聖騎士キラーの2種類のキラー効果が乗る超強友情コンボはかなり威力は高いが、メイン・サブどちらの友情も敵に当てにくいので配置を考える必要がある。
  • 自強化&斬撃SSは1段階目が8ターンという短さで発動する事ができ、しかも2種類のキラーも乗っかるため、敵の殲滅力が高まる。
  • アンチギミックは地雷(飛行)重力バリア減速壁に対応している。クエスト採用率の高い&将来性のあるアンチギミックの組み合わせなので、汎用性は高く、超絶などの高難易度クエストから通常の降臨クエストまで幅広く活躍できる。

 

一言。

【牡丹】ちゃんですが、鉱物キラーLを持っている時点で、少し前の超絶【硬結の邪鉱神】シリーズのクエストに刺さるのはまず間違い無いですね。

 

特に牡丹は光属性なので、闇超絶である【ヒヒイロカネ】のクエストでは最適正クラスの活躍を見せるのではないでしょうか?

 

その他にも飛行重力バリア減速壁の3つのアンチギミックに対応しているため、現状のクエストでも汎用性が高く、これから増えていくであろう『減速壁』クエストにも対応しているので、将来性も期待できます。

 

ドジっ子だけど愛されキャラ。獣神化【ジャスミン】を使ってみたいおすすめクエスト。

f:id:colt0624:20200924231031j:image

今回の【牡丹】ちゃんも前回考察した木属性【ジャスミン】と同じく、明確な使い道が示されているキャラになりますね。

 

ただ、【ジャスミン】と違う点は、良い意味で『尖り』キャラでは無いというところ。

 

アンチギミック的にも汎用性が高く、不利になる属性も少ないので、通常降臨のクエストなら幅広く連れていく事ができます。

 

しかし、いくら汎用性が幅広いとはいえ、牡丹ちゃんが対応できるクエストを全て挙げるとキリがないので、今回は特に活躍が期待されるクエストを2つに絞ってご紹介したいと思います。

 

いつものように評価については星の5段階表記での数が多いほど高評価という事にしています。

 

ではでは。いってみます。

 

《1》ヒヒイロカネ【超絶】

超絶クエスト 

オススメ度★★★★★

f:id:colt0624:20200924232430j:image


f:id:colt0624:20200924232452j:image

f:id:colt0624:20200924232448j:image
POINT

クエスト出現ギミック

  • 重力バリア(対策必須
  • 減速壁(対策必須
  • 貫通制限雑魚(反射キャラで編成)

その他適正メンバー

  • アミダ(進化)
  • ドローン(獣神化)
  • 三日月宗近(進化) 
  • 我妻善逸(進化) *星5キャラ

 

一言。

クエストのギミックにはしっかり対応できていますね。

このクエストでは『ビジョンベース』と呼ばれるギミックが実装されています。

 

この『ビジョンベース』を踏むと、踏んだキャラの「分身」が発射され、その「分身」をボスや雑魚に当ててダメージを与えていくギミックとなっています。

 

通常のキャラだとこの『ビジョンベース』から発射される『分身』で敵を攻撃しなければダメージが出ない仕様のはずなんですが...。

 

【牡丹】の場合、素アビの鉱物キラーLのおかげなのか、この『ビジョンベース』を一切無視して、直接攻撃でも友情コンボでもどちらでもダメージが通ってしまいます。

 

艦隊を組めるのであれば、もはや『ビジョンベース』などはギミックの体をなしていないものになります。

 

SSも自強化&斬撃なので、弱点を往復攻撃できる状態であれば、ゲージ1本ずつマルッと削ってしまえるほどの火力が出せそうですね。

 

《2》ダマスカス【超絶】

超絶クエスト

オススメ度★★★★☆

f:id:colt0624:20200924235616j:image


f:id:colt0624:20200924235639j:image

f:id:colt0624:20200924235634j:image
POINT

クエスト出現ギミック

  • 重力バリア(対策必須
  • 地雷 (対策必須
  • ドクロ雑魚(敵味方どちらの防御力もダウン)

その他適正メンバー

  • アグナムートX(獣神化・改)
  • 胡蝶しのぶ(獣神化)
  • パンドラ(獣神化)
  • アスカ(獣神化・改)

 

一言。

こちらもギミック対応はできています。

 

...が、【ダマスカス】における地雷ギミックは起動までのターンが5ターンと短く、さらに大量に撒かれるため、メンバーにMS持ちのキャラを必ず編成してこまめに地雷を回収しておいた方が良いです。

 

【ダマスカス】に関しても鉱物キラーLがしっかりボスに刺さるので、防御ダウン時に一気に攻撃を畳み掛けて倒し切る戦法が効率よくクリアできる近道となりそうです。

 

ただ気を付けておかねばならないのは、自陣の防御力もダウンしているという事。

 

【ダマスカス】を倒しきれなかった場合は可能な限りボスから離れるようにしなければなりません。

 

ボスから距離を取りきれないと、強力な拡散弾の餌食になってしまい、一気に全滅の危機に追い込まれます。

 

攻撃を仕掛ける際にはボス近くに停止しないように気を付けつつ、長期戦にならないようしましょう。

 

場合によってはSSを使って一気に駆け抜けることも視野に入れておくとよいでしょう。

 


【新キャラ】ラベンダー、ジャスミン、牡丹使ってみた!砲撃型の超強リワインドブラスターや、ダブルキラーMで轟絶「ノクターン」適正キャラも登場!?【新キャラ使ってみた|モンスト公式】

まとめ

今回は新イベント【花開ク心ノ魔法譚】のガチャキャラ光属性【牡丹】を考察してみました。

 

牡丹ちゃんには【ヒヒイロカネ】と【ダマスカス】という明らかに分かりやすい最適正クエストが用意されているため、実装されてから全く使用されずに沈んでいくという事はまずなさそうですね。

 

この2つのクエストの運極が完成した後も、将来性があるアンチギミックを持っているので、更なる適正クエストが現れる可能性も大いにあり得ます。

 

現状の降臨クエストにも汎用性が高いので、使い勝手も良いキャラですね。

 

引き当てたら、しっかり実の厳選をして、強化・育成しておくことをオススメします。

 

ではでは、今回の考察はここまでにしときます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

 

ランキングに参加しております。よろしければポチッとして頂けるとブログ更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 


人気ブログランキング