coltのモンストまとめノート

モンストのあれやこれやとその他ゲームとちょっと雑記。

【モンスト】✖️【新キャラ】 禁忌の獄【十】適正!!イベント【パンテオンの栄華】ガチャキャラ 光属性『ユノー』実装!!キャラ評価とわくわくの実考察&適正クエストまとめ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ども。coltです。

いつも読んでいただきありがとうございます😊

 

【るーみっくわーるど】コラボと同時に始まったガチャイベント【パンテオンの栄華】

f:id:colt0624:20210303234507j:image

今回はラストの3体目。光属性【ユノー】さんについて考察いたします。

 

イベント【パンテオンの栄華】ガチャキャラ3体目。光属性『ユノー』について考察してみる。

f:id:colt0624:20210311000400j:image

【パンテオンの栄華】


f:id:colt0624:20210303235701j:image

f:id:colt0624:20210303235658j:image

https://www.monster-strike.com/news/20210301_2.html

開催期間 3月2日(火)12:00〜3月14日(日)11:59

こちらも【るーみっくわーるど】コラボと同じく12日間の開催となりますね。

 

さてさて、新イベントについてですが…

今回はガチャキャラのみでイベントキャラは出てきません。そのかわりの【るーみっくわーるど】コラボクエストというわけです。

 

今回はシンプルに3体のガチャキャラのみの考察となります。

前々回は火属性【フォルトゥナ】について考察していたしました。

www.colt0624games.me

 

前回は2体目という事で

水属性【メルクリウス】の考察をさせてもらいました。

www.colt0624games.me

 

今回はラストの3体目という事で…


f:id:colt0624:20210311000535j:image

f:id:colt0624:20210311000539j:image

f:id:colt0624:20210311000543j:image

光属性【ユノー】さんについて考察していきます。

 

光属性キャラ【ユノー】のステータス確認。

まずはイラスト確認から。

f:id:colt0624:20210311000745j:image

見た目、おっとり系といいますか、天然系といいますか…。

なんか慌ててる様子ですが、忘れ物でもしたのでしょうか?

 

ローマ神話によると、ユノーさんは女性の結婚生活を守る守護神との事です。

ジューン・ブライドの元ネタにもなっているそうですよ。

 

温和な女神様という事ですが、モンスト界ではどんな活躍を見せてくれるのでしょうか?

早速アビリティを確認してみる事にしましょう。

 

温和なる結婚の守護神 ユノー

通常ガチャキャラ 

オススメ度★★★☆☆


f:id:colt0624:20210311001329j:image

f:id:colt0624:20210311001359j:image
POINT

オススメのわくわくの実(おすすめポイント)

  • 加撃系MSL弱点キラーの効果をさらに高める)
  • 熱き友撃の力(砲撃型の強力な超強衝撃波2種の火力をさらに上げる)

特筆すべき点

  • 素アビで弱点キラーを持つため直殴り攻撃がかなり強力だが、反射タイプのため、内部弱点を持つ敵にはダメージを出せない。

 

  • SSは貫通変化と敵貫き&ステージ上のアイテムを1段階成長させるもの。弱点キラーを活かしたボスへの弱点特攻でダメージを稼ぎつつ、アイテム成長で仲間の能力アップのサポートもできるスグレモノ。8ターンと軽いので、積極的に発動させたい。

 

  • 友情コンボはメインに超強分裂貫通衝撃波3とサブで超強拡大貫通ロックオン衝撃波。砲撃型で火力が高く、どちらも広範囲に、遠くに配置された敵まで攻撃できるので、雑魚敵が多く出現するクエストでは雑魚殲滅用として非常に有効な友情コンボとなる。

 

 

  • アンチギミックは地雷ウィンド魔法陣。希少性の高いアンチギミックの組み合わせなため、現状では明確な使い道が定まっていない。今後のクエスト実装次第では大いに強キャラへと化ける可能性がある。

 

一言。

ユノーさんには砲撃型の超強の付く2種の衝撃波友情が備わっております。

もちろん、砲撃型なので、友情コンボの火力はなかなか高いと思うのですが、どうしてもレーザーやホーミングなど花形友情コンボに押されてしまい、ちょっと地味な印象が付いてしまいがちです。

 

ただ、どちらの友情コンボも広範囲の敵を同時に処理していくにはかなり有能な友情コンボであり、しかも弱点キラー効果が乗っかってくるとなると話は別です。

 

特にサブの超強拡大貫通ロックオン衝撃波は敵からの位置が遠いほど衝撃波のサイズが大きくなるので、巻き込める敵の数も増えてきます。

 

メインの超強分裂貫通衝撃波3と合わせて発動する事でクエストに出現する敵全体にダメージを通す事ができるので、雑魚処理役としては非常に優秀な働きぶりを見せてくれそうです。

 

衝撃的な衝撃波!!光属性【ユノー】を使ってみたいおすすめクエスト。

f:id:colt0624:20210311004238j:image

 

砲撃型で弱点キラーの乗っかる友情コンボは敵全体に大きくダメージを稼いでくれるので、敵の数が多いクエストほどユノーさんの活躍が期待できそうです。

 

ですが、どうしてもアンチギミックが採用が少ないものに偏っているので、現状ではホントに使い所がないです。

アンチギミック的にはかなり希少性が高い組み合わせなので、今後のクエスト次第では高難易度クエストでの上位適正キャラとして輝く可能性は秘めていますね。

 

というわけで、水属性【メルクリウス】が使えそうなクエストをピックアップしてみる事にします。

 

いつものように評価については星の5段階表記での数が多いほど高評価という事にしています。

 

ではでは。いってみます。

 

《1》禁忌の獄【十】

禁忌の獄クエスト 

オススメ度★★★☆☆

f:id:colt0624:20210311005410j:image

POINT

クエスト出現ギミック

  • 魔法陣対策必須
  • ダメージウォール(できれば対策を)
  • 内部弱点(できれば貫通タイプのキャラを多めに編成する)
  • 属性効果アップ(光属性のキャラで固める)

その他適正メンバー

  • ヘイムダル(獣神化)
  • 弁財天(獣神化/神化Ver.)
  • グィネヴィア(獣神化) 
  • ソロモン(神化)

 

一言。

ここのクエストではほとんどの敵が内部弱点を持っているため、反射タイプであるユノーさんには直殴りではダメージを稼ぐ事ができません。

 

そのかわり、弱点キラーの乗る強力な衝撃波でゴリゴリ敵のHPを削っていく事ができます。

 

ユノーさんはダッシュ持ちなので、機動力も高いため、広範囲の敵にダメージを与えつつ、ハートパネルによる回復も素早く行えます。

 

ボスの黄泉さんは弱点は内部ではないので、位置が良ければ弱点特攻を狙ってみても良いですね。

 

《2》ツクヨミ・廻【超絶・廻】

超絶・廻クエスト 

オススメ度★★★☆☆

f:id:colt0624:20210311011302j:image


f:id:colt0624:20210311011326j:image

f:id:colt0624:20210311011322j:image
POINT

クエスト出現ギミック

  • ワープ対策必須
  • 地雷対策必須
  • 貫通制限雑魚(反射キャラで編成する)
  • 弱点効果アップ(弱点キラー持ちのキャラを編成)
  • 内部弱点(一部内部弱点の敵もいるため、貫通タイプを1体編成する)

その他適正メンバー

  • マナ(獣神化/進化Ver.)
  • ネテロ(獣神化)
  • マルタ(獣神化)
  • オニャンコポン(獣神化/救世神Ver.)

 

一言。

このクエストは貫通制限雑魚が多く出てくるので、反射タイプオンリーかと思いきや、内部弱点を持つ敵もいるため、最低でも1体は貫通タイプのキャラが必要になります。

 

ユノーさんの場合、通常時は反射タイプなので、貫通制限雑魚をしっかり処理しておいて、その後8ターンで撃てる貫通変化SSで内部弱点を持つ雑魚を攻撃してみたり、配置が良ければそのままボスへの弱点特攻してみたりと多彩に攻撃を変化させる事ができるのが使い勝手が良くて素晴らしいですよね。

 

まとめ

今回はイベント【パンテオンの栄華】のガチャキャラ光属性【ルノー】を考察してみました。


【新キャラ】フォルトゥナ、メルクリウス、ユノー使ってみた!轟絶ディヴィジョン適正登場!?弱点キラーが乗る超強分裂貫通衝撃波 3と超強貫通拡大ロックオン衝撃波を所持!【新キャラ使ってみた|モンスト公式】

 

うーん🧐正直、今のところルノーさんの適正になりそうなクエストがほぼ無いんですよね。

 

ただ、こういった特に適性のない、非常に珍しいキャラが突然新高難易度クエストに最適正キャラとしてハマってしまうようなサクセス・ストーリーが

待ち構えているかも知れませんが、こればかりは「神のみぞ知る」という事で…

ボチボチ暇のある時に実の厳選を行って見るのも良いでしょう。

 

ではでは、今回の考察はここまでにしときます。

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

 

ランキングに参加しております。よろしければポチッとして頂けるとブログ更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 


人気ブログランキング